軽自動車 キャンピングカー 販売

家具職人の街福岡県大川市で生まれた「オーケイワゴン」は、本物志向を持つ大人のための軽キャンピングカーです。天然木にこだわり、使用感はもちろん軽キャンピングカーオーナーの「所有する喜び」を同時に満たすことに成功しました。夫婦ふたり旅や小さな子どもを連れての移動も、軽キャンパーならストレスなく過ごせます。低予算で実現する夢のキャンピングカーライフの始まりです。

価格が安い

外国製の大型キャンピングカーの価格は500万円以上、国産でも300〜400万円と高価です。これに比べて軽キャンピングカーは、車両本体の価格も改造費も安いので、キャンピングカーオーナーへの夢がぐっと近くなります。

維持費が安い

軽キャンピングカーなら低い維持費で、快適なドライブ&キャンプを楽しめます。ガソリン代 ・駐車場代・車検代 ・税金 ・保険料なども、普通車や大型車に比べてリーズナブルです。

走行性能が抜群

軽自動車ならではの小回り、そして何より低燃費であることは「エコロジー」の観点からも合格点です。

省駐車スペース

自宅のガレージも少ないスペースで駐車可能な上、日常生活やレジャーシーンでも簡単に駐車できるので、さらにアクティブなカーライフを満喫できます。

家具業界のノウハウを軽自動車キャンピングカーの内装に活かす、という発想から生まれたO.K.WAGON。住宅店舗リフォームやオーダー家具製作で培った技術をフル活用することで、業界初の「大人のための軽キャンピングカー」を発表しました。

天然木ラインナップ

タモ材:

ナラ材に良く似たタモ(アッシュ)は、堅くて綺麗な木目が特徴です。ナラに比べ低価格で見栄えも良く、特に弾力性に富むことから、家具だけでなくバットやスキー板などスポーツ具材としても用いられます。

ウォールナット:

胡桃(くるみ)の木は家具材料のなかでも、高級材の代表格的な存在です。上品で落ち着いた質感はクラシックな家具に使われ、大人の雰囲気を演出する木材として用いられます。

チーク:

家具材の他に、床材・造作材・装飾材・キャビネットなどに用いられる木材です。油分が多く強靭なため、甲板材として使用されていた素材です。樹脂分が多く水にも強いので、汚れやすい場所にも最適です。

ポリウレタン塗装

ウレタン樹脂の塗料を木の表面に塗って膜を作るので、強度と美しい艶が出ます。熱、水分、油、薬品などの汚れに強く、太陽の光による劣化防止の効果もあり、キャンピングカーに最適です。

標準装備

フルフラットシート:

ベットマットを展開することによって縦2,010mm 横1,235mmのフルフラットシート空間に変化します。(エブリィの場合は縦1,980mm 横1,240mm)

カーテン:

キャンピングカーに欠かせないカーテンも標準装備。遮光性があり、防炎・防汚加工のカーテン<要確認>がプライベートを守ります。

上部収納キャビネット:

空間を有効活用する社内上部収納を装備。寝具などの収納に最適です。

右サイドキャビネット:

ボトル類も収納可能なストッパー付きの棚が便利です。

上部リヤハッチ部:

充実の電気設備

電気技師の技術とアイデアで使い易く、充実した電気設備を標準で装備しています。
走行中のサブバッテリー充電システムに加え外部電源入力装置により1500Wの家電使用が可能
サブバッテリーに加えメインバッテリーまで充電
サブバッテリーにメンテナンスフリーでガスも発生しない安全なシールドバッテリーを採用

サイドオーニング:

雨や日差しをしのぐのに便利な、オールシーズン使用できる快適アイテムで、キャンピングカーのサイドに固定して使用するタープです。

ワンセグTV・DVD・CD:

室内で楽しく過ごすアイテムとして人気のAV機器も各種取り揃えました。

4スピーカー:

さらにハイクオリティのオーディオ環境を追求したいキャンピングカーオーナー向けです。

カラオケシステム:

レジャーを盛り上げるプラスアルファのアイテムとして人気です。

バックモニター:

自動車背面の映像を映し出すことで、車庫入れや後退の際に死角に入る障害物や危険を視認できます。

後部入口自動遅延消灯ランプ:

折りたたみテーブル:

折りたたみテーブルは展開時<幅00 奥行き 00 サイズ確認>で、ちょっとした作業には十分な広さです。